百日紅と太陽

  真夏の太陽に向かって枝を伸ばし、花を咲かせるサルスベリのように。自分の成長を実感できるような読書体験を届ける本屋です。

MENU

2024年6月29日

 

通勤途中の更地の雑草はついに自分の身長を超える高さになっている。管理者はきっとびっくりするのではないだろうか。土に根を張った雑草の成長は本当に早い。特にこれからの次期、ヤブガラシの繁殖力に驚くことが多い。今日も自宅まわりのヤブガラシを除去した。フェンスを這い、中木に絡まり、背を延ばしていく。そういうのを見てすぐにむしりたくなる自分は果たしてきれい好きで健全なのか。それとも自然の摂理を無視しているのか。たまに分からなくなることがある。